初心者から上級者まで!誰にでもおすすめできる多摩エリアのゴルフスクールを紹介 » ゴルフが上手になるための練習法とは? » イメージトレーニングする

イメージトレーニングする

ゴルフを上達させるためには練習場でボールを打ちコースで実践を積むことはもちろんですが、イメージトレーニングも大切な要素のひとつです。ここではイメージトレーニングの重要性や、練習方法についてまとめてみました。

イメージトレーニングの
効果とは?

体を動かすのではなく、頭の中で自分の動作を想像するイメージトレーニング。人の脳は実際に起きていることと、想像の中で起きていることを分別できないため、イメージトレーニングを行なうことでプレーに役立てることができます。

効果的な
イメージトレーニング方法

スイングしている姿を
イメージする

イメージトレーニングでは、外的イメージを思い描くことが必要です。外的イメージとは、スイングしている自分の姿を客観的に想像すること。自分が主役の映画を自ら監督しているように、スイングしている映像を思い浮かべましょう。

外的イメージのトレーニングを重ねると、各ホールでティーグラウンドに立ったとき、自分がスイングしている映像が見えるようになります。

どのように体を動かせば良いか
イメージする

イメージトレーニングには外的イメージのほかに、内的イメージがあります。内的イメージとは思い描くスイングをするために、体をどのように動かすべきかイメージすることです。

100yd打つためには腕をこれくらい上げるといったように、筋感覚のイメージを膨らませることがポイントとなります。

練習の最中も
イメージトレーニングをする

ゴルフ練習場で球を打つ際にどの目標地点に運ぶ・どのような軌道を描くか、スイングの軌道などをイメージするようにしましょう。スイングに集中でき、ラウンド時も自然にイメージができるようになります。

自分の弱点を知り
イメージトレーニングを行なう

イメージトレーニングをする場合はすべて良いショットを打つイメージをするのではなく、自分の弱点を考えることも必要です。自分の苦手な部分を知ることで、ミスをした後の打順で挽回するリカバリーショットのイメージがしやすくなります。

あなたの楽しいゴルフライフを
充実させてくれる
ゴルフスクールを比較!

   

ヨコヤマ・ゴルフ
スクールの
体験レッスン
詳細はこちら

エイミンゴルフ
アカデミーの
体験レッスン
詳細はこちら

ゴルフパートナー
スクールの
体験レッスン
詳細はこちら

   イメージ

多摩市南野に住むゴルフ経験者が、「ゴルフを始めたい」という妻と共に通えるゴルフスクールを探した結果をまとめました。スクールの特徴や所属するティーチングプロの実績などで比較・紹介しています。また、妻と行った体験レッスンの模様もレポートしています。